Route de France…Twitter活用術

4月も気づけば後半です。
なるべくコンスタントにブログ書きたいのですが、
なかなかどうして、うまくいきませんねえ。
10年とかブログ続けてる人、尊敬します。

さて、Route de France=フランスへの道。
フランス移住したいがための自分追い込み系ブログですが、
そんなこと言いながらこれっぽっちも集中してフランス語に取り組まず。
ズボラな私なので、少しでも役に立てばと、
日々読むばかりでほとんどつぶやかないTwitterで
『フランス語単語.bot』的なものをフォローしていました。

Twitterのチェックだけは日に何度も(暇つぶしに)やっているので、
フランス後のbotも自然と目に入ってくるわけですが、
そんなある日、久しぶりにフランス語の一文を読んでみたら、

『あれ?ちょっと意味わかる…気がする…』

…!!!!!そんなミラクルが!!!!!…

移住するなら会話ができないと意味ないのですが、そこは単純女王ワタシ。
ちょっと単語の意味が分かったことですら、ものすごい喜びでして、
フランス語熱が一気に急上昇!!!
他にもあるTwitter上のフランス語系botをたくさんフォローしたのでした☆

——————————————-

フランス語に限らず日本語以外の他言語を学びたいと思っていて、
Twitterだけは毎日見るよ、っていうそこのアナタ!
この活用術、騙されたと思ってやってみてください。
物覚えの悪い私ですら変化が見えたのですから。
(変化が起こらなくても責任は負いません、すみませんw)
IMG_1969
写真はモンマルトルの丘へ向かう途中の路上広告。
<モンマルトル博物館ールノワールの庭ー>…と書いてあるような気がします…w

Route de France…ロシュフォールの恋人たち

すっかり時間が空いてしまいました…。
3月が終わってしまいそうです。

フランス移住の夢に近づくには遠回りですが、
大好きなフランス映画のご紹介です。

『ロシュフォールの恋人たち』原題:Les Demoiselles de Rochefort

1967年に公開されたジャック・ドゥミ監督のミュージカル映画です。
音楽は巨匠ミシェル・ルグラン。
海辺の町ロシュフォールを舞台にした明るく陽気なストーリーで、
ミュージカル映画らしい音楽とダンスが個人的にとても好きです。
好きすぎて、ほぼ毎日サントラをCDで聴いています。

…フランス語のリスニングに役立っているような気もします、たぶん。
20150328a

Route de France ! …!?!?

フランス語について。
もちろん、フランス移住のためにフランス語を勉強中ですが、
ちっとも上達しない万年初心者…。
いや、このままじゃいけないという思いはあります…!

タイトルの『!』や『?』のマーク。
私もフランス語の勉強を始めてから知ったのですが、
英語と違ってフランス語の場合、
語尾に『!』や『?』を付ける時、文末を半角空けるんです。
コレ、フランス人に指摘されましたから、マジなんだと思います。

『Route de France !』も、『France』と『!』の間が半角空いています。

良かったら、今後フランス語に触れる機会に気にしてみてください。

…って全然フランス移住に近づく記事じゃなくてすみません。
20150220a

 

Route de France ! …宣言

Route de France = フランスへの道

いつか、いずれ、遠くない未来、
フランスへ『旅行』じゃなくて『移住』したい、という願いを叶えるため、
フランス移住に近づくための『何か』をしたらブログにUPしよう。

そうです、ここでこうやって自分に喝を入れないとすぐに怠けてしまうので…

写真は一昨年のフランス旅行、航空機の窓から撮りました。
KLM(オランダ航空)を利用して、成田→アムステルダム→パリでした。
KLMのロゴが好き。ステキ。

ああ、こわい、書いてしまった。
大丈夫なのか、自分。
20150219a